ヒーリングガーデン

五感で楽しむ庭づくり

平成22年秋より、豊田幸夫先生のご協力の下、グリーンバードヒーリングガーデン計画がスタートしました。五感を刺激する草花、ハーブ、果樹、樹木を植え、お客様、家族様、職員が一緒に四季折々の自然を楽しめる「癒しの庭」造りを目指しています。

【グリーンバード ヒーリングガーデン】

グリーンバードとは「緑の空間に 人が集い 鳥が集うところに」 院長

お天気の良い日には、ゲストの方々は庭での散歩を楽しまれます。季節ごとに咲く、色とりどりの草花を眺めながら、「この紫陽花の色とても綺麗ね。私の家の庭にも咲いていますよ。」「花瓶に行けて部屋に飾りたいですね。」などと話が弾みます。また、庭木の手入れに詳しいゲストの方からは、「ブルーベリーの木は、ここの枝を選定するともっと形が良くなりますよ。」「アセビの木は、もっと日当たりの良い場所に植え替えると見栄えが良くなりますよ。」とアドバイスをいただくこともあります。
ハーブガーデンでは、ローズマリーやミントを花に近づけてスーッとした爽やかな香りを楽しまれ、果樹園では、甘酸っぱいユスラウメの実をとって、「この赤い実は小さい頃によく食べましたよ。懐かしいわ。」と昔を思い出されます。季節を感じていただくために庭でお茶会を催し、スタッフ手作りのパンケーキや紅茶を召し上がっていただきます。

暮らしの場

私たちは、建物と庭をゲストの方の「暮らしの場」として考え、常に自然と関わりを持ち、心地よく生活していただけるように努めています。四季折々の自然を、視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚の“五感”で楽しめるよう、様々な草花やハーブ、果樹、野菜を育てています。一年を通していちご、トマト、山椒、南瓜、ゆず等を収穫し、皆様に召し上がっていただきます。
懐かしい植物に触れ、暮らしの中で楽しみながら心身を刺激し、ストレスの軽減、意欲の回復、認知機能の維持と生活の質の向上を考え、これを実践していくために、英国園芸療法指導者でもある豊田幸夫先生にご指導いただいています。
水遣り、草取り、苗の植え付け等のガーデン作業は、日々スタッフが協力して行っています。

【宮沢医院ガーデン】

ご指導頂いている先生
● 豊田幸夫先生 樹木医
英国園芸療法指導者2級
平成24年秋、宮沢医院の北側の空き地を整備して、新たな庭を整えました。
ラヴェンダー、タイム、ミント等のハーブや、ライラック、金木犀等の香りを楽しめる植物、チューリップ、牡丹、シャクヤク、ユリ等の色鮮やかな花など、宿根草を中心に様々な植物を育てています。秋には、ヤマボウシ、ヤマモミジ、カエデ、ブルーベリーの木々が美しく紅葉します。
季節ごとに表情を変える庭を、グリーンテラスのゲストの皆様や地域の皆様に、ぜひ楽しんでいただきたいと思います。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

ガーデンギャラリー